コロナ感染症拡大防止に伴う相談受付について -ぎふ景観まちづくりファンド-

ぎふ景観まちづくりファンドに関する相談の対応をメールまたは電話でのご対応とさせていただいた件につきまして、窓口対応を再開いたしましたので、お知らせいたします。

ただし、密を避けるため、申請及びご相談をされる方は、事前予約のうえ、マスクをご着用してお越しください。なお、訪問の前日までにご予約がない訪問については、ご対応をいたしかねる場合がございますので、予めご了承ください。

 

相談について

〇ご相談の際には、下記の①~⑥について、お伺いしますので、あらかじめ準備いただけると、スムーズな対応が可能です。メールまたはFAXでお送りいただくか、当日、ご持参ください。

 

①相談者の氏名及び物件所有者の氏名
申請者が借主等で当該建築物の所有者ではない場合、申請の際に所有者の許可が必要となりますので、ご留意ください。

②住所(改修工事を行う建築物の住所)及び相談者の住所・連絡先(電話番号・メールアドレス)

③改修工事を行う建築物の建築年
戦前(昭和20年以前)か戦後(昭和21年以後)のどちらに該当するか。

④建築物の正面(道路に面する)の写真及び改修予定箇所の写真

⑤改修予定箇所
ファサード(道路に面する正面)の格子の設置、木製玄関改修等、改修場所と改修内容等の事業概要を明確にしてお伝えください。
なお、図面・見積書の準備が可能な場合、合わせてご提出ください。

⑥工期(改修工事の予定時期)
工事の期間が分かる場合は、工事の期間も合わせてお伝えください。

 

 

 

また、助成金の申請には、募集期間及び諸条件・注意事項があります。
お問い合わせの前に、ぎふ景観まちづくりファンドのホームページをご確認ください。
(一財)岐阜市にぎわいまち公社HP(ぎふ景観まちづくりファンド制度)(http://www.gifu-nigiwai.org/blog/?p=4863

 

 

※助成金の申請を行う場合は、上記の相談を受けたうえで、ぎふ景観まちづくりファンド事前相談会(事前審査)への参加が必要となります。

 

事業の承諾について、事前審査後に、ぎふ景観まちづくりファンド運営委員会の事業審査(本審査)を受け、認められた場合に事業承諾を受けることができます。
なお、事業承諾を受ける前に工事を着手した場合、助成を受けることができませんので、ご留意ください。

 

(公社連絡先)
TEL:058-266-1377
FAX:058-215-7155
E-mail:fund@gifu-nigiwai.org
住 所:岐阜市柳ケ瀬通1丁目12番地 中日ビル2F (一財)岐阜市にぎわいまち公社 担当:中野