柳ケ瀬あい愛ステーションで読み聞かせが行われました。~開催報告~

『おはなしだいすき』≪ファンタジーの世界へようこそ≫が9月12日(土)に開催されました。
「岐阜まち物語~第4幕~」のイベントとしても開催されました。
最初は、てっての会の皆さんが「ぐりとぐら」に扮して、絵本の読み聞かせをしました。

DSC_3495 DSC_3500

エプロンシアターでは「長靴をはいた猫」

DSC_3530 DSC_3534

参加してくれた子どもさんたちもファンタジーの世界に引き込まれています。

DSC_3590 DSC_3592

最後はみんなで実際にクレヨンや折り紙で遊びました。

外は雨でしたが、多くの親子の参加がありました。

次回の『おはなしだいすき」は・・・。
「劇団風の子(東京)」による『風の子バザール』を11月28日(土)15:00より行います。
なお、当日の入場には整理券が必要となります。(3歳以上必要)
整理券は11月1日より、柳ケ瀬あい愛ステーションで無料で配布をしますので、参加希望の方は柳ケ瀬あい愛ステーションスタッフまでお問い合わせください。
先着150名となります。

 

▼問い合わせ先:
柳ケ瀬あい愛ステーション
住所 岐阜市柳ケ瀬通2丁目17番地
電話 058-216-0371