柳ヶ瀬あい愛ステーションの運営

柳ケ瀬あい愛ステーション

  あい愛ステーション開設の経緯
  あい愛ステーションの名前の由来・所在地
  あい愛ステーションの機能
  あい愛ステーションの利用
  柳ケ瀬のお店情報など
  ロゴマーク
  あい愛ステーションからのラジオ放送 
  あい愛ステーションの様子

運営規定

利用申請書等様式

 

柳ケ瀬あい愛ステーション ブログ
「柳ケ瀬あい愛ステーション」や「柳ケ瀬」の情報をお届けします。
  http://gifuyanagase.blog134.fc2.com/

 

【あい愛ステーション開設の経緯】 
  平成20年7月5日にオープンした「柳ケ瀬あい愛ステーション」は、平成19年5月に内閣総理大臣により認定された「中心市街地活性化基本計画」に記載されている52事業のうちの1つです。まちの利便性と魅力の向上を図ることを目的としています。

【あい愛ステーションの名前の由来・所在地】
  正式名称は、「まちなか情報交流拠点『柳ケ瀬あい愛ステーション』」です。最近では、「あい愛ステーション」や「あいステ」、「柳ステ」とも呼ばれています。
  名称は、公募をして応募のあった中から、柳ケ瀬や周辺商店街の情報を発信し、人と人の交流からの「であい」や「ふれあい」、「情報:informationの『I』」、そして柳ケ瀬への「愛」がいっぱい詰まった場所=「ステーション」ということで、「柳ケ瀬あい愛ステーション」と決まりました。

  所在地は、柳ケ瀬の中心・柳ケ瀬本通沿いにあります。 柳st位置図1
     〒500-8875:岐阜市柳ケ瀬通2-17

 

 

 

 

 

 

【あい愛ステーションの機能】
  あい愛ステーションの機能として、①交流機能、②情報発信機能、③公益的機能、の3つがあります。
  ①人やもの(作品など)、親子でふれあえる場、休憩の場、
  ②柳ケ瀬周辺の情報をラジオ、チラシなどで発信、活動の発表の場、
  ③柳ケ瀬周辺の案内や多目的トイレ、授乳室を提供しています。

【あい愛ステーションの利用】
  ■ 開館時間 11:00~19:00
  ■ 休 館 日 木曜日(年末年始)

  開館時間は、午前11時から午後7時までです。中心商店街の活性化に資する予約がある場合には、午前9時~午後9時までご利用いただけます。(詳しくはお問い合わせください)毎週木曜日が定休日です。
  各種セミナー、会議、作品の展示などの利用が一般的ですが、サークル活動やミニコンサートなどのイベントなども開催できます。オープンスペースなので、会議・イベントの開催中でも、トイレ利用者やキッズパーク利用者が、入館されますが、ちょっとした打ち合わせなどには、広く使っていただいています。スペースの利用に関しては、各種無料でご利用いただいています。
  キッズパークでは託児はできませんので、保護者同伴の入館をお願いしています。
また、金曜日については、11:00~14:00の間はラジオの生放送が行われるため、ボールプールは閉鎖しますのでご注意ください。 
  予約は、「あい愛ステーション」の受付にて申請書を受け取り、記入後、提出いただきます。(内容によっては、開催をご遠慮いただくこともあります。)

【柳ケ瀬のお店情報など】
  館内に柳ケ瀬のお店の情報も掲示してあります。柳ケ瀬周辺のイベント情報なども置いてあります。

【ロゴマーク】

柳ケ瀬・横c 「柳ケ瀬あい愛ステーション」のロゴマークを公募し、77点の応募があり、その中から最優秀賞となった作品です。

 

 

【あい愛ステーションからのラジオ放送】

Gifu-Radio1   金曜日のお昼には、ラジオの生放送の会場となります。
有名?なゲストの方やパーソナリティに生で会えます。
   館内にいると突然、ラジオに出演いただく!といったハプニングも?!ありますよ。

 

 

 

【あい愛ステーションの様子】

aiai1  aiai2